学資保険ナビTop >  学資保険とは >  学資保険とは

学資保険とは

学資保険は、貯蓄性の高い保険です。
15歳や18歳など一定の年齢に達すると満期保険金が受け取れるほか、中学や高校の
入学時にお祝い金がもらえるタイプもあります。
契約者である親が亡くなった場合は、その後の保険料が免除され、商品によっては
死亡時に保険金が受けられるタイプもあります。
郵便局の簡易保険の「学資保険」です。
郵便局の学資保険は進学時に満期時を設定で進学時に一時金がもらえるのが特徴です。
死亡時には、育英資金として満期保険金の12%ずつ毎年受け取れるタイプもあります。

スポンサードリンク

関連エントリー

学資保険ナビTop >  学資保険とは >  学資保険とは